2011-02-17(Thu)

非除外タイムアウト

非除外タイムアウトは、除外タイムアウトと違い、別室等に連れて行かず、元々いた場所でタイムアウトを行うといった方法です。

タイムアウトを与えられている間は周りの人たちとのアクティビティー、コミュニケーションを絶たされます。ひとつ例を見てみましょう。

ヨシオが友達3人とリビングルームでビデオゲームをして遊んでいた。

ヨシオがゲームに負けたときコントローラーを投げた。

お母さんが非除外タイムアウトを与え、ヨシオにリビングルームで友達がゲームをしているのをただ見させた。

タイムアウトの時間は除外タイムアウトで与える時間の1.5から2倍ぐらいが適当だと思います。

タイムアウトを与えられている間は、ただ見ているだけで、アクティビティーに参加できないことから自分のとった行動を反省させることが大切です。

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

今日は何の日
お気に入り
プロフィール

autismfamily

Author:autismfamily
どーも。ワシがABA博士じゃ。
自閉症のお子様を持つご家庭の質問にお答えするぞ。
ご質問、ご感想はrhinobook@gmail.comまでご連絡ください。

ABA博士へご質問、ご感想
カテゴリー
リンク
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サーチ
月別