2011-05-06(Fri)

ABAの専門用語 「消去バースト」

今まで幾度か消去バーストの説明をいたしましたが、これはとても頻繁に見られる行動で重要なプロセスですので、ここでもう一度説明させていただきます。

お子様が泣いたり叫ぶことによって注目をあびたり、欲しいものをもらったり、いやなことから避けたりしているとします。

お子様はこれを自分のコミュニケーションの方法だと思ってこのような行動を起こすのですが、このような行動をストップさせるために「消去」を使います。

「消去」とは、相手の行動に一切関与せず問題行動を減らす方法です。

お子様は相手にされなくなったことに対して疑問を感じ、より泣いたり叫んだりします。

この行動が一時的にひどくなるといった現象を「消去バースト」といいます。

この消去バーストが起きているときに相手にしてしまうと、お子様は「やっぱり泣いたり叫んだりしたら相手にしてくれるんだ」と逆に問題行動を強化してしまいます。

ですから、消去バーストを知った上で、忍耐強く行動に関与せず待ちましょう。

消去バーストの例の動画をごらんください。

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

今日は何の日
お気に入り
プロフィール

autismfamily

Author:autismfamily
どーも。ワシがABA博士じゃ。
自閉症のお子様を持つご家庭の質問にお答えするぞ。
ご質問、ご感想はrhinobook@gmail.comまでご連絡ください。

ABA博士へご質問、ご感想
カテゴリー
リンク
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
サーチ
月別