2011-04-18(Mon)

私の14歳になる自閉症の息子は、最近家族のことを嫌がり、独りでいる時間がとても長くて心配になります。食事時とかにも一緒に家族で食事をできたらいいと思うのですが、「ひとりがいい」との一点張りで、口げんかになることも少なくありません。このまま家族のことを嫌い続けるのではと心配なのですが、どうすべきなのでしょうか? 大阪府 E.Yさん

ABA博士の答え

14歳というとまさに思春期の真っ只中ですね。

親として、もっと家族の時間を大切にしたいと感じるのも分かりますし、自分が子供だったときのことを思い出すと、お子様のひとりでいたいという気持ちもよく分かる気がします。

ここは親である私達の忍耐が大切になると思います。

思春期、反抗期の子供に反抗するなというのは成長するなと言っているようなものです。

一人になりたいと言うのを無理して引っ張り出さずに、今は「必要なときにはいつでも家族がいるからね」と声をかけてあげましょう。

待つのも子育てと思って今は見守ってあげてはどうでしょうか。

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

今日は何の日
お気に入り
プロフィール

autismfamily

Author:autismfamily
どーも。ワシがABA博士じゃ。
自閉症のお子様を持つご家庭の質問にお答えするぞ。
ご質問、ご感想はrhinobook@gmail.comまでご連絡ください。

ABA博士へご質問、ご感想
カテゴリー
リンク
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サーチ
月別