2011-04-14(Thu)

アメリカ、カリフォルニアに家族で在住しています。3歳になる自閉症の息子を持っています。最近ABAセラピーの許可が福祉課の方から下りて、ABAの会社のスーパーバイザーさんが4月末に訪問することになっています。初めてのことなので、何を聞けばいいのか分からないのですが、何かこれは大切って言った質問はあるでしょうか? アメリカ K.Jさん

ABA博士の答え

まず、正直に聞きたいことを全部聞いていいと思います。

会社の方針や具体的なセラピーの内容を詳しく聞いて、納得が行くまで話をしていいと思います。

これから数年間、会社を通してお子様をトレーニングして、人生を変える大きな出来事になるので、ここで、きちんと話を聞いてくれないとか、話を濁らせたりして信用できないというようでしたら、福祉課に相談して会社を変えることも可能です。

知識、経験はもちろん大切です。

どれだけの経験があるか、そしてセラピストはABAのトレーニングをどのようにして受けているのか、何か資格(BCBA、BCaBA等)を持っているのかなどを聞くのもいいと思います。

知識があっても、型にはまりすぎて、大切な人間性の温かさを忘れてしまっているセラピストも少なくありません。

マニュアル通りに教えるのでなく、柔軟性をもって子供を一人の大切な人間として尊重しながら接してくれる人かを見極めるのも重要です。

会社のモットー、子供の将来的なゴール等の質問するのもいいと思います。

あと、セラピーが始まると、セラピストにお子様を預けてしまって、ただトレーニングが終わるのを待つのでなく、親も一緒にトレーニングに参加できる会社がいいと思います。

セラピストが問題行動を直すのでなく、セラピストと家族が一丸となってお子様の成長に関わっていくわけですから、しっかりと参加させてもらってください。

これからのお子様の成長が楽しみですね。

がんばってください。

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
今日は何の日
お気に入り
プロフィール

autismfamily

Author:autismfamily
どーも。ワシがABA博士じゃ。
自閉症のお子様を持つご家庭の質問にお答えするぞ。
ご質問、ご感想はrhinobook@gmail.comまでご連絡ください。

ABA博士へご質問、ご感想
カテゴリー
リンク
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
サーチ
月別