2011-03-07(Mon)

ABAの専門用語「強化子」

このブログでは馴染みやすいように「ご褒美」と呼んでいますが、渡すことによって、のちに行動がより頻繁に起こるもののことを言います。

例えば何もしなかった子供がお皿を洗ったときに100円あげたとします。

そして次の日から毎日子供がお皿を洗ったとします。

すると100円がお皿を洗うといった行動を強化しているので、100円を強化子と呼びます。

強化子は物であったり、食べ物であったり、褒め言葉であったり、遊びであったりとさまざまです。

ここで重要なのは、強化子とは一般的に私達が好きであろうと思っているものが強化子ではないということです。

つまり、「すごいね!」と褒めてあげているつもりでも、子供にとってうるさいと感じる場合もあれば、ご褒美に飛行機のおもちゃを買ってあげても、飛行機を怖がる子供もいます。

子供が何が好きで、その与えたものが本当にのちの行動を強化させているかを知ることが大切です。

trackback url


Use trackback on this entry.

trackback

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Comments

今日は何の日
お気に入り
プロフィール

autismfamily

Author:autismfamily
どーも。ワシがABA博士じゃ。
自閉症のお子様を持つご家庭の質問にお答えするぞ。
ご質問、ご感想はrhinobook@gmail.comまでご連絡ください。

ABA博士へご質問、ご感想
カテゴリー
リンク
Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
サーチ
月別